スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

おだぶつ・・・

今日は仕事の締切日で、なんとか間に合わすためにこの土日はどちらも出勤して頑張った。
おかげで、狭窄してるところ(たぶん)が時々痛くなるようにはなったけど、大きく体調を崩すことなくなんとか乗り切ることができた。
調子を崩して再燃になることがあるので、できたらこんなムチャはあまりしたくないけど、どうしようもないときもあるのよね~。
終わった瞬間、すごく脱力感に襲われて、誰もいなかったので思わずロッカーで倒れこんでしまった。
でも、同時に「やったー♪」と達成感にも浸れて、幸せを感じたL(@^▽^@)」
まあ、自己満足ですけど・・・(汗)


今朝のこと。
通勤電車に乗るためにいつもの駅のホームに降りてもなかなか電車が来ない。
おかしいな?と思っていると、人だかりができていたのでなんとなくそこに近寄ってみた。


止まっている通過電車。
目線をもう少し下にさげてみると

線路の上に、布をかけられた人の姿が・・・。


見た瞬間に、仏様だな、と思った。
駅員さんがバタバタと走ってきて、担架に乗せて、救急車が待機している一番近くの踏み切りまで運んでいった。
ホームに警察、消防らしき人たちがせわしなくやってくる。
ポカンとしながら見ていた。


やっぱり飛び込んだのかな…。
なんで?
ツラいことでもあったんだろうか。


私は、思春期に死にたいほどツラいなと思ったことはあったけど
「死ぬ勇気があるのなら、もっとできることがあるはず」とその時思って以来、「死にたい」と思ったことはない。
まあ、それだけ幸せなのかもしれないけど。

人が死ぬのって、なんだかやりきれないな。
何があったかはわからないけど、事故現場を見ててとても悲しくなった。



(オマケ)
ここ最近の私の夕食(標準)
・エンシュア1缶(コーヒーかイチゴ)
・オニギリ一個
・カップスープ
・ヨーグルト


ちょっとカロリー過多?
でも、残業でお疲れモードの時ってなんとなくエンシュアが美味しく感じられるんだよね(^_^;)

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

コメント

最近、人身事故で列車が遅れることが多いですね。
確かに事故で死ぬのって痛そうでイヤ。だったら、どうにかして生きていた方がいいじゃないって思います。
それ以上にどうしようもないことがあるのかもしれないけど…
2006/05/23(火) 22:39:22 | URL | ポー♀ #KNtgyMUA[ 編集]
今日、パトカーと救急車とはしご付きの消防車と、警察のバイク2台とが一気に、店の前をけたたましくサイレン鳴らして駅の方へ過ぎていったのですが、もしかして、その件でしょうか?
火事なのかと思っていましたが。。。
自ら命を絶った人がいたのですね。。。

今日、実は、お伝えしたいことがありまして、、、。
前回のブログのお誕生日だったクローン病の方、ご本人様からお電話頂きました。
てっきり女性かと思っていましたら、若い感じの男性でした。
はじめは、クレームかと思って、どきどきしていましたら、とっても美味しく召しあがって頂いたようで、身体も受け入れてくれていたようでした。
とてもとても、嬉しい報告をわざわざ頂いたのです。

大丈夫だったのかなぁ~?と、とても気になっていたので、安心しました。
これも、ゆかりさんのことが切っ掛け。
こんなにつながって、広がってくるんですね。

生きているって、辛くても、悲しくても、それ以上に素晴らしい喜びや、幸せを感じられる、という比重の方が大きいことが、人生を続けられるポイントなのかも知れませんね。
2006/05/23(火) 23:15:40 | URL | なちゅらぶ #-[ 編集]
お疲れ様(^_-)-☆
お仕事も無事締め切りに間に合ったみたいで良かったね。
達成感もあったみたいだし♪
でも、やっぱり無理は禁物!適度に休憩入れないとね。

人身事故あったんだね…(>_<)
あたしも手術する直前は『あたしは何の為に生きてるの?
生きてることに意味があるの?』って思ってて
実際に夜中にベランダをまたいで落ちて何も考えれなく
なったら、どんなに楽だろうって思ってたよ。
でも、今は違う。
生きてるって素晴らしいって思ってる(^^)
だって、生きてないと今、こうして色んな仲間たちと
出逢えてなかったもんね。
2006/05/24(水) 00:50:28 | URL | megu #-[ 編集]
大変でしたね
土日も出勤でしたか・・・公務員も大変ですね(T.T)
それにしてもそんな事故があったとは・・・・
生きていても仕方がないと思ったことは何度もあります。
でも自分の死を悲しむ人がいると思ったら、とても自殺なんかできるもんじゃありません・・・
それし自殺は社会からの逃避、敗北者ですから。
2006/05/24(水) 10:22:35 | URL | 内務卿 #-[ 編集]
>ポー♀さん
>事故で死ぬのって痛そうでイヤ。だったら、どうにかして生きていた方がいいじゃないって思います。
めっちゃ同感です。
死ぬほどじゃない病気ですら、痛くてツライですもんね。。

>なちゅらぶさん
パトカーとか・・・それ、ビンゴです。
一気にいろんな種類の車が来てて、けたたましかったです。

ケーキを召し上がられた本人さんからのお電話、喜んでいただけたようで、私も嬉しいです(*^_^*)
お役に立てたでしょうか?(笑)
報告してくれてありがとうございます~。

>生きているって、辛くても、悲しくても、それ以上に素晴らしい喜びや、幸せを感じられる、という比重の方が大きいことが、人生を続けられるポイントなのかも知れませんね。

うん、うん、とうなずいてしまいました。
どんなに辛いことがあっても、それに勝る幸せがあったら乗り越えられちゃうんですよねえ。
亡くなられた方に、飛び込む直前にその感覚を思い出してほしかったな…なんて余計なことを思ってしまいます。

過ぎてしまいましたが、
お誕生日おめでとうございます(*^ー^)/°・:*【祝】*:・°\(^ー^*)
いつもたくさんの方に幸せをくださってる、なちゅらぶさんにとってもいい事がありますように…。

>meguさん
壮絶な経験、よく乗り越えられたね・・・。
だからこそ、「生きてるって素晴らしい」と言えてるmeguさんが素晴らしいよ。
仲間ができて、私も今すごく楽しいよ!(^^)!

>内務卿さん
>でも自分の死を悲しむ人がいると思ったら、とても自殺なんかできるもんじゃありません・・・
他人のことを思いやれてる内務卿さんの気持ち、きっと周囲には届いてますよ(^^)
負けないで頑張れる、それもひとつの才能だと思います。
そんな内務卿さんを見て私も頑張ろうって気になります。
2006/05/24(水) 23:11:28 | URL | ゆかり #-[ 編集]
私は新聞で人身事故のことを知りました。
とても若い方が亡くなられたようですね。 
自分で命を絶たなければならないほど
辛いことがあったんでしょう。 
 
とはいえ 残念な選択だと思います。
他の道は なかったのかなぁ・・・
2006/05/25(木) 01:24:10 | URL | くろーん調理師 #trovXOQI[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

yukari (ゆかり)

Author:yukari (ゆかり)
3.16生 うお座
血液型:A型

*略歴*
5年前、原因不明の下痢に始まって毎晩の発熱・体重減少が続いたため、病院に通うも何の病気かわからず半年が過ぎる。検査入院でやっとクローン病という病気と診断され、それからこの病気とおつきあいする日々が始まったのでした。

小腸大腸型だが、主に小腸に潰瘍有。

検査歴:胃カメラ、小腸二重造影
    大腸内視鏡、小腸内視鏡

小腸カプセルカメラを飲んだこともありましたが、半年間排出されずに、口から内視鏡を入れて取りにいってもらいました…(T_T)

転院歴アリ。

クローン病アクセスランキングに参加しています。クリックをお願いします!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。