スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

小腸二重造影検査

今日は、小腸二重造影検査(またの名をゾンデ式ともいう。)の為、朝から大学病院へ。
小腸二重造影検査とは、バリウムで小腸の形を見るのだが、バリウムを口から飲むのではなく、チューブを通して直接小腸に入れるという点で普通のバリウム検査と違う。
鼻からとんでもなく太いチューブを十二指腸まで挿入するのである。
ちなみにチューブの太さはいつもやってる鼻注の10倍以上はあると思う。


過去に私はこの検査で、気持ち悪くなってバリウムをもどしてしまったことがあるため(@д@;)トラウマがあった。
いやだな~。
何事もなく終わってほしい・・・。


なんとなく嫌な予感はしていた。


検査室に呼ばれ、検査員さんが「ツラい検査だけどがんばってね。」と言ってくれる。
私は、毎晩鼻注をしているので
とりあえず自分で鼻にチューブを入れることにトライしてみることに。

しかし、検査用のチューブは やっぱり手強かった。

結局プロの検査員さんに入れてもらうことに。
ところが検査員さんが頑張っても鼻の奥を通過させることすらできなかった。

仕方がない  最後の手段・・・。

鼻穴をかえることに(^_^;)

仕切りなおしで、もう一度検査員さんトライ。
もうあとには引けず、気合で入れられる。

「オエエエッッ!」

鼻の奥、喉は通過したけどすごく気持ち悪くて、えづいてしまった。
両目から涙もあふれてきた。
女性の検査員さんから「ゴメンねゴメンね。」と平謝りされる。
毎晩鼻注やってるから、チューブ通すのはいけると思ったんだけどなー・・・。

が、実はこの時 悲劇が起きていた。


胃まで通したチューブの様子を見る為、レントゲンの照明が入る。
そこに映ったものは…。


二重になったまま喉を通過していたチューブの姿(×0×)


どういうことか。

鼻の奥でとぐろを巻いたチューブが、折りたたまれた状態で胃まで押し込まれていた。

1本のはずのチューブが2本映っていたのである!

仕方なく、抜き出して再び入れなおすことに…(T_T)
しかし、このとき私は
「鼻注ラーとしてはここでヘタれてたまるか(` 曲 ´)」
と不思議な意地が体の中から湧き上がってきたwww

負けるもんか。



結局、仕切りなおしで今度は無事に鼻も喉も通過。
2本通った後だったから、全然楽勝だった☆
もうこの検査怖くないかもv(^_^;)


検査の結果は、目立った狭窄は見られず、一部分だけ腸が膨らんでる(その先に狭窄があるかも(先生談))というものだった。
あれ、前に検査したとき見つかった狭窄はどこへ???

血液検査で、白血球が4000しかなかったので(通常4300以上)
イムランは半錠のまま、なんと
ずっと飲んでいたペンタサをやめることになった。
ちなみにペンタサ注腸も。

レミケに向かってまっしぐらだー!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:20 | BACK TO TOP |

大阪ミニオフ会 9月24日(日)

舞台は過去のオフ会と同じ心斎橋の某喫茶店
ある参加メンバーの方の要望により、企画された今回のオフ会はフタをあけてみると3対3の美男美女合コン(≧∇≦)
…だったと思います(爆)
いやでもほんとうにwww
いつも思うことなんだけど、クローンじゃなかったら決してなかった出会い。
運命を感じずにはいられないなあ(笑)

今回のメンバー、男性陣は
まいどおなじみシーモネーターことくろーん調理師さんw
実はくろーん調理師さんに負けないぐらいシーモネーターらしい(?)y字さん(「シーモネーター」の名付け親はこの人です★)
希望の星wwwあかくろさん。これからも汚れないでほしいナw
女性陣は
素敵なお姉様☆meguさん
笑顔のとってもカワイイ、しょこさん
そして、すっかり「天然」キャラが定着してしまった私(^_^;)
若めの年齢構成でした。

みんなでホットケーキ(y字さんのみチーズケーキだったかな?)と紅茶のセットを頼み、歓談開始。
やっぱり、メンバーが若め揃いだったので
終始トークは軽いノリで(マジメな話も織り交ぜつつ)、時々爆笑もしつつ
頼れる兄貴分のくろーん調理師さんの絶妙な気配りとリードのおかげで、病気がネタなのにこんなに盛り上がれるのかと思うぐらい楽しい時間が過ごせた(^_^)
気がつけば、なんと4時間も経っていた!!


帰り道、しょこさんが「みんなでプリクラ撮りたい♪」と可愛い申し出(*^ ^* )
ゲーセンに向かうことになるが、ここで先頭を歩いていたのはy字さん
それにみんなが着いて行くような感じだった。
ところがy字さん、なんとよくわからずに歩いていたらしい。
まるで前回オフ会の私状態じゃないかwww
この1件により、y字さん 天然決定
仲間ができたw


ゲーセンに辿りつき、久々のプリクラにビビリ気味のオバチャンな私(^_^;)
しかし、らくがきコーナーでしょこさんといっしょにハシャいで色々と落書きしてしまいました…。
私もまだまだ若いな(爆)
けど、いい思い出になったよ♪


オフ会ごとに雰囲気が違うので、毎回楽しいですL(@^▽^@)」
| trackback:1 | commnet:11 | BACK TO TOP |

診察 9月20日(水)

先週より開始したイムランの影響がないか調べるために、朝イチで大学病院へ。
採血して、1時間後に外来で呼ばれる。

白血球数・CRPとも先週の結果と横ばいで影響は見られない、とのこと。
やや貧血気味で、リンパ級が標準より少ないと言われたが、ほぼ問題なさそう。
というわけで、イムランは続行となった。
ただし、白血球数が少なめなので飲むのは1日半錠のまま。

レミケの効果を見るために、1月末に検査入院の予約を入れて
本日の診察終了。

「ゆかりさんも そろそろ入院のベテランさんになりつつありますねー。」

帰り際に先生が一言。
まだ2年目だよぉー(汗)
入院回数が自然と増えてしまうクローンさんは、病院ではどうしてもベテランさんになりやすい人種なのかもしれない(^_^;)

ちなみに来週は恐怖の小腸二重造影が待っています・・・。
続きを読む
| trackback:1 | commnet:11 | BACK TO TOP |

スタバの豆乳ラテ☆

最近、昼休みに近くのスターバックスでお茶をすることが多い。
スタバといえば、やっぱりコーヒーだが
ラテ系を頼む場合、牛乳の代わりに豆乳にしてもらうことができる。
牛乳NGなクローン人にとっては有難いお話☆
味は、牛乳よりもあっさりした感じになり、けっこうハマっている(≧∇≦)


3連休は なんとすべて出勤(-_-)
幸い、体調は良いみたいで 体はよく動くのだけど
さすがに今日は疲れ気味なので、早く寝ます・・・zzz
続きを読む
| trackback:0 | commnet:16 | BACK TO TOP |

レミケード決定

今日は月一の診察日。
採血の結果は CRP0.4
前回よりも下がってて、しかも標準値。
ここ最近、暴食・生活も暴走気味だったのになー┐(-。-;)┌ワケワカンナイ
確かに、昨日、なんか体が軽いような気はしたけど。

懸案事項になっていたレミケの開始。
結局やることに決めた。
ただし、レミケをする前にイムランという薬で免疫を下げることに。
しばらく、様子見のために1週間に一回、通院。かなりめんどくさい。
半錠から飲み始めて、大丈夫なようなら1錠にグレードアップ。
何も問題が起こらなければ、11月末からいよいよレミケ開始、ということになった。

ちなみにイムラン開始時から、避妊スタートです…。別に困らないんだけどなんとなく。。。(-ω- )シュン

まあ、始めなきゃ前にはすすめないからな~。


余談ですけど・・・。

私が診察をしている時、隣の部屋でなんとくろーん調理師さんレミケの真っ最中だったそうです・・・。

あとで教えてもらって、めっちゃびっくりした。
診察内容聞こえてないかなA(^_^;)
| trackback:1 | commnet:11 | BACK TO TOP |

今日もお仕事(-。-)y-゜゜゜

今日は、本当は土曜で休日だったけど
引き受けた仕事が間に合いそうになかったので急遽出勤。


それとは別に、うちの課では大きな一仕事(イベント)が行われていたのだけど・・・。


確かに、私は体弱くて「残業や休日出勤できません。」って言ったけど。
他の皆が助け合って仕事してる中に入れないのはツライ(>_<)


途中でしんどくなってしまうかもしれない。
だけど、「参加したい」と思うのはいけない事なの?


そんな事をふと思った。


今まで、まわりに迷惑かけたらいけないから出来ない事は避けようとしてきた。
でも、これからは少し「何か出来ることはないですか?」と自分から声をかけていってみたい。

治らない病気を持っていても、居場所をつくりたいから。
| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

どしゃ降りのこんぴらさんで(香川旅行 後編)

総段数1,368段の恐ろしさをよくわからないまま、こんぴらさんの石畳を歩く私と彼。
進めば進むほど、階段はキツくなっていった。

階段2



とりあえず 756段 の本宮には辿り着く。
振り返ると イイ眺めが広がっていた。


頂上から



少し、雨が降り出していた。

「せっかく ここまで来たから 奥社まで行ってみる?」

そう言われるとチャレンジしたくなる性分。
やめときゃいいのに、「行く」と言ってしまう。


本宮までは人の出入りが多かったが、奥社への道に入ると木も増えて、参拝道から山道へと景色もガラリと変わる。
最初は喋りながら歩いていたけど、10分後、道が険しくなるにつれて 私と一緒に歩いていた彼も無言になった。

2人とも いっぱいいっぱい になる。
雨も 激しくなってきた。

「しんどいなあ」
口から出るのはそのような内容のことばかり。

私だってしんどいよぉ。

ちなみに、私の履いていた靴はミュール
私が弱いのも知ってるのに 振り返って「大丈夫?」とか言ってくれない彼に対して少々ムカついていた(`ε´)


奥社にやっとの思いで着いた時には息があがっていた。
雨もザザ降り。


しんどくて、超ご機嫌ナナメの私は、彼に
「もうちょっと 気ぃ つかってよ」と言ってしまった。



降りしきる雨の中、気まずい沈黙。



言って、ふと気付いた。
日頃の自分も、今の彼と同じだ。
自分のことでいっぱいいっぱいで、他人のことを気にかけられてない。
いつも「大丈夫?」って言われてばかりで、いつのまにか それが当たり前になっていた。
病気に負けている。


奥社から



この山を降りたら、まわりのことも気にかけられる私になりたい。
そんな気持ちになった。


気を取りなおそうと、彼と私とで奥社のおみくじを引くことにした。
彼が「大吉」で、私が「小吉」。
東京オフでもおみくじ引いたけど、あまり変わってないや('~`;)
「しばらく耐えて頑張れ」と書かれていた。

奥社まで登った記念に、備え付けられていたノートにサインを残す。


いくら待っても、雨はやまなかった。
仕方ないので、雨の中、階段を降りることを決意。


案の定、帰り道は行きよりも辛かった(>_<、)
階段でも、土の道でも 何度か滑りそうになり ゆっくりしか進めない。
おまけに 雨で気温が下がり 体も冷えてきた。

ヤバイ・・・。
体が冷えると 意識が朦朧としてきた。

「しんどいよぉ」と言うと
なんと、彼が脇から支えて いっしょに歩いてくれた。
おまけに、
少しでも歩きやすいルートを、その都度率先して探してくれた。
めちゃくちゃ 頼りがいがあった(^∇^)

あんなこと言って ゴメン…。


彼の活躍のおかげで、私たちは無事 遭難することもなく(?)山を降りることが出来た。
もうゼッタイ、ミュールで登るのはやめよう(^_^;)
そう決意して こんぴらさんを去る。


ホテルに戻ってきて、さっそくお風呂に入る。
チョー気持ち良かった(≧∇≦)

泊まったホテルは、露天風呂と内風呂、貸切風呂の3種類があって
貸切風呂が 特に好評のようである。


夕食は、普通の懐石料理に ウドンがついてきた☆
このウドンもモチモチしていて、美味しかった!!
やっぱ香川に移住しようかな…と改めて思った。

(おわり)
続きを読む
| trackback:0 | commnet:11 | BACK TO TOP |

UDON食べに行きました♪(香川旅行 前編)

「UDONなら、クローンでもノープロブレムやん!」ということで急遽企画された今回の旅行w
本場のうどんを食べに行くことを目的に1泊2日で香川に行くことにした。
普段からうどんは2、3日に一回は食べてるんだけどね(^_^;)
クローン人なら たぶん そうじゃないかな(爆)


新大阪から岡山まで新幹線
岡山から香川県の琴平まで 特急 南風 に乗って 途中 瀬戸大橋を渡る。


橋2

橋



全部で9キロぐらい、瀬戸内海に浮かぶ無数の島々を眺めながらの走行中
ずっと窓にくぎづけになった。


琴平に着いて、ローカル列車に乗り換えて目的のうどん屋さんへ。
県外からの客も多く、2時間ぐらい待たされることもあるらしい。
たどり着いたのは 民家の敷地に建てられた ごく親しみやすいうどん屋さん。



平日だったが、お店の前の行列は絶えることなく続いていた。
行列に加わったが、うどんなので 客の回転はとても速い。
並んで10分ぐらいで 名物の釜玉うどんにありつけた(@^▽^@)



うどん



おろしショウガをのせ、上からダシを少量かけてさっそくハシを入れてみる。


モチモチモチモチモチモチ………。


口に入れて、劇的に「うまっ!!」となる味ではないなと思ったが
食べれば食べるほどクセになって、おハシがどんどん進んだ。
あっという間に完食した。
これだったら毎日食べても飽きないかも、と思った。

クローンなお腹にも優しいし、香川に移住しようかな(笑)



旅の目的はあっという間に果たしてしまい(笑)、とりあえず宿泊先の琴平温泉にあるホテルに荷物を置きに行く。


こんぴらさんに行かれるんですか?」


今回、旅行を決めたのが急だったこともあって、うどんを食べに来ること以外実はあまり何をするか考えていなかった。
こんぴらさんという名前だけは知っていたので、「あ、この近くなんだ」というぐらいの認識で「夕食まで散歩してお腹空かしてこようか」という展開になる。

1,368段もの階段を登ることになるとは、このとき思ってもいなかった・・・(^_^;)




しょうゆ看板



参道沿いの店を眺めながら進んでいると、なにやら気になる看板に出くわす。
「しょうゆソフトクリーム??」
思わず1つ購入した。

しょうゆ本体


一口もらった。

・・・・・・案外、美味しい!!・。・。・°★(^0^)ウマー★・。・。・°

なんと、おしょうゆがイイ隠し味になってバニラの香りが引き立つ効果がwww
やみつきになりそうな味だった。



参道



最初は、石畳の参道だったが奥のほうへ進むにつれて階段が出現。
でも、まだ最初のほうは景色を楽しむ余裕があった。


見上げた空は曇り空。
さっきまで雨も降っていた。
「このまま(雨が)降らなければいいんだけどなあ…」
そう思いながら、とりあえず本宮に着くことを目的にひたすら歩くのだった。

(つづく)

続きを読む
| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

yukari (ゆかり)

Author:yukari (ゆかり)
3.16生 うお座
血液型:A型

*略歴*
5年前、原因不明の下痢に始まって毎晩の発熱・体重減少が続いたため、病院に通うも何の病気かわからず半年が過ぎる。検査入院でやっとクローン病という病気と診断され、それからこの病気とおつきあいする日々が始まったのでした。

小腸大腸型だが、主に小腸に潰瘍有。

検査歴:胃カメラ、小腸二重造影
    大腸内視鏡、小腸内視鏡

小腸カプセルカメラを飲んだこともありましたが、半年間排出されずに、口から内視鏡を入れて取りにいってもらいました…(T_T)

転院歴アリ。

クローン病アクセスランキングに参加しています。クリックをお願いします!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。